News

ニュース

クラウドセキュリティ【グレスアベイル】

ニュース

5

17

IPAがクラウド型WAF「GUARDIAX SaaS版」の有効性検証結果を公開

イー・ガーディアン株式会社(https://www.e-guardian.co.jp/ 東京都港区 代表取締役社長:高谷 康久 以下、「イー・ガーディアン」)のグループ会社である、株式会社グレスアベイル(https://www.gresavail.com/ 東京都港区 代表取締役 CEO:澤井 祐史 以下、「グレスアベイル」)は、WEBサイトの全方位セキュリティに対応した次世代クラウド型WAF「GUARDIAX SaaS版」が、独立行政法人情報処理推進機構(以下「IPA」)が行う「セキュリティ製品の有効性検証の試行」において対象製品として選定され、「製品機能・性能」、「運用性」、「導入容易性」の3つの観点での検証結果がまとめられた「セキュリティ製品の有効性検証の検証結果について」の公開により、「GUARDIAX SaaS版」が持つ強固な防御ルールや直感的なUI/UXなどが検証・確認されたことをお知らせいたします。

【2020年度 セキュリティ製品の有効性検証の試行について:https://www.ipa.go.jp/security/economics/shikoukekka2021.html

詳細は下記ニュースリリースをご参照ください。

ニュースリリース:IPAがクラウド型WAF「GUARDIAX SaaS版」の有効性検証結果を公開